目的

前回は、Docker CEのインストール方法について説明しました。
今回は、Nginxコンテナをダウンロード、起動して、ブラウザからHTTPアクセスするまでの流れを説明します。

環境

ESXi5.5上の仮想マシンで検証しています。
以下に環境を記載します。

項目
ホストOS Ubuntu 16.04 Server
Docker version 17.12.0-ce, build c97c6d6
CPU x86_64
Mem 8.0 G
Disk 100G

手順

  1. Nginx用Dockerイメージのダウンロード
    $ sudo docker pull nginx
    
  2. イメージの確認
    $ sudo docker images
    REPOSITORY          TAG                 IMAGE ID            CREATED             SIZE
    nginx               latest              e548f1a579cf        7 days ago          109MB
    
  3. イメージの起動
    $ sudo docker run -d -it -p 80:80 --hostname nginx --name nginx1 nginx /bin/bash --login
    # docker run [オプション] [--name {コンテナー名}] {イメージ名}[:{タグ名}] [コンテナーで実行するコマンド] [引数]
    
  4. イメージが起動したことを確認
    $ sudo docker ps
    CONTAINER ID        IMAGE               COMMAND               CREATED             STATUS              PORTS                NAMES
    7a1337e810f1        nginx               "/bin/bash --login"   9 seconds ago       Up 8 seconds        0.0.0.0:80->80/tcp   nginx1
    
  5. コンテナにログイン
    $ sudo docker attach nginx1
    
  6. nginxサービスを起動
    root@nginx:/# service nginx start
    
  7. サービスが起動したことを確認
    root@nginx:/# service nginx status
    [ ok ] nginx is running.
    
  8. コンテナからログアウト
    [ctrl + p], [ctrl + q]
    

以上でNginxのコンテナ設定が完了です。
これで、ブラウザから http://dockerホストのIPアドレス にアクセスしてWelcome to nginx!の画面が表示されれば、正しく設定されています。

まとめ

Nginxのコンテナイメージを使って、dockerコマンドによるイメージのダウンロードから起動、コンテナへのHTTPアクセスまでの流れを説明しました。
次回はdockerでよう使うコマンドをまとめて説明します。

参考

@ITのいまさら聞けないDoker入門2