WordPressでお問い合わせページ・コンタクトフォームつくるプラグイン【Contact Form 7】

個人サイトから企業サイトまで、多くのウェブサイトは検索やSNSから訪問者を集めて、ウェブサイトを通じて問い合わせてもらうことを目的としています。ウェブサイトへの訪問者は気になる商品や記事についての質問など様々な理由で問い合わせをしたいと考えます。
自分で一から問い合わせフォームを作るのは大変ですが、Wordpressのプラグインを使えば簡単です。

今回は、WordPressのプラグイン「Contact Form 7」を使って、問い合わせフォームを作る方法を説明します。

「Conact Form 7」のインストール

  1. 管理画面の「プラグイン」にカーソルを合わせ「新規追加」をクリックします。
  2. 「プラグインの検索」ボックスに”Contact Form 7″と入力し「Enter」を押します。
  3. “Contact Form 7″の「いますぐインストール」ボタンをクリックします。
  4. 「プラグインを有効化」をクリックします。

「Contact Form 7」の使い方

管理画面の「お問合せ」をクリックします。

管理画面の「お問合せ」をクリックします。

「コンタクトフォーム1」をクリックします。

「コンタクトフォーム1」をクリックします。

フォームに必要な情報を適宜追加します。
メールタブの「送信先」にフォーム送信先のメールアドレスを入力したら、ページ右上の「保存」ボタンをクリックします。

必要な情報を入力して、保存ボタンをクリックします。

フォームのコードをコピーします。

フォームのコードをコピーします。

お問い合わせページを固定ページとして作成します。
管理画面の「投稿」にカーソルを合わせ「新規固定ページ」をクリックしたら、「タイトル」と「パーマリンク」を入力して、本文中に先ほどコピーしたフォームのコードを貼り付け「公開」ボタンをクリックします。

問い合わせページ用の固定ページを作成します。

上部の「固定ページを表示する」をクリックして、表示されたページに問い合わせフォームが表示されていれば、正しく設定されています。

作成した問い合わせページを確認します。

このように、簡単に問い合わせページを作成できます。

まとめ

「Contact Form 7」を使うことで、簡単に問い合わせページを作成できました。
必要に応じて入力内容もカスタマイズできるので、どんなサイトでも利用できると思います。

問い合わせページの導入を考えている方は、ぜひ試してみてください。